夏期限定割引クーポン

テレビCM

水鳥の種類

アイガモ

アイガモ

アイガモとは野生のマガモと家畜化したアヒルとの交雑交配種です。アヒルもアイガモも生物学的にはマガモになります。

アイガモの販売についてはこちらをご覧ください

アヒル

アヒル

アヒルは野生のマガモを家畜化したものです。アヒルは年間に150~200個の卵を産みます。

アヒルの販売についてはこちらをご覧ください

カナダガン

カナダガン

北米では狐の人為増殖によって壊滅的に激減してしまいました。その後、人工繁殖等の継続的な種の保存努力によって今日の羽数が回復しました。絶滅危惧種の人為的回復の事例のひとつです。
トゥールーズ

トゥールーズ

元々トゥールーズという名はフランスの地名から名づけられました。このトゥールーズから生産された肝が、世界三大珍味といわれているフォアグラです。フォアグラのフランスでの生産量は世界の85%にもなります。

トゥールーズの販売についてはこちらをご覧ください

コールダック

コールダック

世界最小のアヒル。わかり易く言えば、みんなが良く見る飼育小屋などで飼われるアヒルの1/3~1/4位の縮小版。人懐っこく、顔は小さく足も短くコロコロしててとても癒される事間違いなし。元々はカモ猟を行う時におとりとして使われていたようですが、現在では、可愛い容姿が人気になり愛玩用として飼育されています。
フラミンゴ

フラミンゴ

アンデス山中の海抜4500mの高地にも生息する。数百から数千羽ともなる群れを形成して生活します。食べ物は雑食で、水に住む昆虫や甲殻類や藻などを食べます。その食べ物の中に含まれる色素によりフラミンゴはキレイなピンクになるんです。
そして、フラミンゴが片足立ちする理由ですが、一つは休憩している、もう一つは体温調節と言われていますが理由はまだハッキリとは解明されていないようです。ワールド牧場ではバードゲージコーナーで会う事が出来ます。餌やりも出来るので是非あげてやってください。

ページトップへ戻る